ファンド募集

募集期間 2019.04.20 ~ 2020.03.01(目標額500万円)
       募集期間延長しました!



各ファンド詳細はこちら

日本が世界に誇る木造伝統家屋を未来へ残す。

私たちが事業展開する千葉県長生郡長南町は、
交通アクセスが抜群の立地にありながら
(成田・羽田空港、東京駅から、いずれも1時間)
当たり前のように古民家のある里山風景が残っています。

しかしながら、古民家の多くは空き家で、
自然に朽ちるのを待つだけという危機的状況。
古民家は新しく作ることができない。
今残っているものをどうすれば未来へ残せるのか。

人口減少、農業の衰退と相まって、
このままでは日本の原風景が失われてしまう。

これらの空き家に現代技術を導入し、
快適で持続可能なハイブリッド古民家に再生し、
民泊事業で活用する。
そしてここで成功事例を作り、次なる事業へと発展させていく。
点から線へ、そして面へ。古民家民泊事業の可能性は未来を拓きます。

地方創生に寄与しつつ貴重な日本の原風景を守って行きたい!
それが私たちの思いです。

しかしながら、空き家古民家をそのままでは使えません。
皆さんに広く、そして末永く愛してもらえるよう、
冬寒くないハイブリッド古民家🄬にリノベーションが必要です。

改修費用調達のためにファンド募集をいたします。
是非ご協力いただき、開業後の古民家暮らしをご堪能ください!
正式開業は2020年3月20日を予定しています。

ファンド申込みの方には、
メールマガジンの発行、先行予約の特典など
趣向をこらして準備中です。

各ファンド詳細はこちら